「ヴァンフォーレSDGs デー」に参加

7月14日(日)、JITリサイクルインクスタジアムにて「ヴァンフォーレSDGs デー」が開催されました。

 

弊社では、地雷除去機や模擬地雷などの展示、地雷機操作研修の様子を写したパネル展示を行いました。

また、実際に金属探知機を使用して地雷原を歩く体験コーナーを通じて、多くの方々が地雷除去の現実を理解し、SDGs(持続可能な開発目標)についての意識を深めることができたと思います。

 

弊社では、今後もSDGsについて共に学び、理解を深めていただけるよう積極的に取り組んでまいります。

ヴァンフォーレ甲府主催のサッカー教室をカンボジアで開催

Jリーグのヴァンフォーレ甲府と株式会社日建は、2023年8月27日から、カンボジアのプノンペンにてサッカー教室を開催しました。

このサッカー教室は、ヴァンフォーレ甲府と株式会社日建による国際交流事業の一環として実施されました。ヴァンフォーレ甲府からは、アカデミーの指導者、スタッフが参加し、現地の子供たち約200人にサッカーの技術や楽しさを教えました。

教室は、8月27日に首都プノンペンで、8月29日から8月30日にバッタンバン州で実施されました。

プノンペンでは、『カンボジア日本人会ソフトボール大会&懇親会2023』の中で行われた、サッカー教室に首都圏の子供たちを対象に、サッカーの基本的な技術やルールを学ぶ教室を開催しました。バッタンバン州で、MightyGirls、HandaAcademy 、SaltAcademyの3チームの皆さまと一緒にサッカー教室をさせて頂きました。

教室では、ボールの扱い方やパス、ドリブル、シュートなどの基本的な技術を学びました。また、ゲーム形式の練習も行い、子供たちは笑顔でサッカーを楽しみました。

このサッカー教室は、ヴァンフォーレ甲府と株式会社日建によって国際交流事業の一環として、2015年から開催され、今では多くの企業・団体に協賛いただき、これまでに、ラオス、カンボジア、タイ、ベトナムなど、東南アジアの複数の国で実施され、多くの子供たちから好評を得ています。

カンボジア地雷処理センター(CMAC)を訪問

8月25日、株式会社日建一行がカンボジア地雷処理センター(CMAC)を訪問し、カンボジアでの次期案件について話し合いが行なわれました。

山梨県JITスタジアムにてヴァンフォーレ甲府VSザスパクサツ群馬戦の国際フェスティバルに地雷除去機や草刈り機を出展し、また地雷探査などのゲームを催しました。
会場には大勢の家族が見学に訪れ、弊社の製品や地雷の現状について大変関心を持って頂けました。
ピースフイールドの絵を描いた小泉彩花さんにもサインを頂き、雨宮社長より記念品を贈呈しました。

12月18日、ヴァンフォーレ主催の「大人のサッカー大会」がいこいの杜で開催されました
230名23チームが参加し、弊社からも1チーム参加しました。
また、家族で参加する人も多く、楽しいひと時を過ごしていただけたと思います。サッカーを通じて色々なチームと交流することができました。

ありがとうございました。

関係各社様、

地域の皆様へ、

日頃の感謝を込めて、、、

「お客様大感謝祭」を

開催いたします!

前回開催時の様子

感謝祭期間中は、各種建設機械、アタッチメントを多数展示しております。

魚つかみ取り等のお子様向けのイベントも実施しておりますので、お気軽にご参加ください!

  • 開催日程 2022年9月3日、9月4日
  • 開催場所 山梨県南アルプス市上今諏訪564-1 株式会社日建(本社)
  • 駐車場   無料駐車場あり

ご来場される方へのお願い

 ・必ずマスク着用でご来場ください。

 ・発熱や体調の悪い方は来場をご遠慮ください。

 ・人と人との距離を可能な限り確保してください。

 ・入口での検温にご協力をお願いいたします。

 

10月17日、日建本社にて納車式を行いました。㈲小林設備工業様においては、某メーカーで購入を考えてたところ ヴァンフォーレ甲府のホーム試合で、ヴァンフォーレカラーの展示機を奥様と娘様が一目見て気に入っていただき、 その場で旦那様である小林社長様に連絡され、購入が決まりました。 納車式の当日は、㈲小林設備工業様からは小林社長、奥様、娘様、お孫様他10名ほどと、㈱ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ様 からは高原取締役、佐々木主任、橋爪コーチ様3名、日立建機日本㈱田家課長、他日建3名にて、あいにくの冷たい雨が降る中でしたが ヴァンフォーレ甲府の試合のように熱く盛大な納車式を行いました。

ページトップに戻る