会社案内Company

ごあいさつ

創業以来、地元のお客様のご愛顧により、山梨県南アルプス市を拠点に、主に日立建機製品に関連した事業を展開してまいりました。建機営業部・建機サービス部では、山梨県内を中心に販売・サービスを提供。製造部では、組立・塗装・製缶を手がけ、製品は世界各国に輸出されています。また山梨市の再生センタでは、エンジン・トランスミッション等の再生事業を展開しています。 建設機械等の製造・整備で培った技術を生かし、1995年から開発に着手した対人地雷除去機は、世界各国で地雷除去・農地復興・インフラ整備に活躍し、豊かな大地が人々の手に戻っています。
今後は、対人地雷除去機だけではなく、「復興・社会貢献・国際貢献」に繋がる自社製品を更に開発し、主軸となる国内事業を中心に海外を視野に入れた幅広い事業展開を目指して躍進を続けてまいります。

代表取締役 雨宮 誠
株式会社日建
代表取締役 雨宮 誠

会社概要

社名
株式会社 日建(にっけん) (Nikken Corporation)
資本金
1億円
本社
〒400-0211 山梨県南アルプス市上今諏訪564-1 地図
再生センタ
〒405-0016 山梨県山梨市大野77 地図
設立
1970年4月
代表者
代表取締役社長 雨宮 誠
従業員数
75名
事業内容
  • 建設機械の製造・販売・アフターサービス
  • エンジン・トランスミッション等の再生
  • 対人地雷除去機の開発・製造・販売
  • フィンランド/ワラタ社製林業用アタッチメント
主要取引先
  • 株式会社日立製作所
  • 日立建機株式会社
  • 日立建機日本株式会社
  • WARATA社(フィンランド)
日建ロゴ
青は「空」 緑は「大地」  赤は「人命」
そして古来より高貴とされる紫は「敬い尊ぶ気持ち」を意味します

2021年9月現在

組織図

組織図

沿革

1970年
(有)峡東車輌工業所設立
1980年
日立建機特約店・指定工場に認定
山梨日建工業(株)へ商号変更
1995年
地雷除去機開発プロジェクト発足
1997年
山梨日立建機(株)へ商号変更
南アルプス市(現本社)に移転
1998年
対人地雷除去機試作機完成
2000年
対人地雷除去機納入開始
2002年
ISO9001認証取得
2007年
日立建機(株)グループ編入
峡東工場エンジン・トランスミッション再生工場立上
2008年
組立工場・塗装工場 建設
2010年
対人地雷除去機の累計出荷台数75台達成
2011年
エコアクション21取得
2013年
(株)日建へ商号変更
WARATA社(フィンランド)と販売代理店契約を締結
2016年
日立建機日本(株)の特約店として締結
代表取締役に雨宮誠就任
ブラッシュカッター開発開始
2018年
ブラッシュカッター納入開始
2019年
ブラッシュクラッシャー開発開始
油圧式高圧散水装置 アグアラッシュ開発開始
2020年
創立50周年
油圧式高圧散水装置 アグアラッシュ納入開始
2021年
(株)諸岡 サービス業務委託契約締結
ブラッシュクラッシャー納入開始
ページトップに戻る