ニュース 2019年

地雷原での研修・見学会

2019年2月

ヴァンフォーレ甲府スタッフ達と地雷原の研修・見学を行いました。 この日はカンボジア地雷除去センター(CAMC)により26ヘクタールの地雷除去を行っておりました。 この地域に住む334世帯1322人は元クメール・ルージュの兵士とその家族で、1日も早く安全に畑を耕せる日が来ることを望んでいます。 最後にこの地雷原で働く方々に少しでも栄養をつけてもらおうと考え、㈱はくばく様より頂いたラーメンを一人一人に渡して現場を後にしました。

ニュース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。